アーカイブ:2018年 11月

  1. 「冬にトマトなどの夏野菜がスーパーに並ぶ」便利な世の中になりました。 しかし、便利さに溺れすぎるのはご用心。( `ー´)ノ わしは「旬の野菜を食べることが体にいい」と歌いたい。 旬野菜の栄養価が高いことは承知の事実。 例えば、旬のホ…

  2. 「尿の勢いが悪い」 「尿の色が濃い」 当てはまる人は、不健康かも。(´・ω・) なぜか? 尿の勢いが悪かったり、色が濃かったりするのは、水を飲む量が不足しているサインだから。 1日2.5リットルの水分を摂取することは健康の基本です…

  3. ホームセンターで手頃に買える、蛇口につけるタイプの浄水器。 「とりあえず、安いから」と、これを買う人がいます。 安い浄水器をお求めなら、スイジン社「マイクロバブル生成器(ヘルシーBUBBLE-2)」がおすすめ。 なぜなら、フィルターが…

  4. 寒くなってきましたね~。 札幌では雪がチラホラ降り始めました。 寒くなると、「白湯(さゆ)飲んでます」という女子に遭遇する。 彼女たちは口をそろえてつぶやく、「白湯は健康に良い」と。 しかし、白湯は作り方を間違えると危険な飲み物です…

  5. 生理痛がひどい時、どうしてますか? 「〇ファリンを飲む」 うんうん。 うちの姉も必ず飲んでいました。 〇ファリンに生理痛を治す力があるなら、万人に効くはずですが・・・ 飲んで効かない人もいますよね。(・ω・) 痛み止めには「…

  6. 水道水、飲んでますか? 水道水には塩素の他、色々な薬品が使われています。 塩素の入った水道水で金魚は長生きできません。 「水道水はバイ菌がいなくて安全」といわれていますが、これを逆に考えると、バイ菌さえも生きられないということ。 …

  7. 健康相談を受けた時、とりあえず「良いお水を1日1.5リットル以上飲みましょう」と伝えます。 これが一番簡単で、効果があるから。 「お茶で水分摂ってますぅ~」 「はぁ~水ね~、まぁ大事ですよね~」 「水は味がないから嫌い」 と水…

  8. 水にちょぴっと天然塩を入れて飲む。 これ、健康マニアの間では常識なり。 あの藤原紀香さんも、水に塩を入れて飲んでいるご様子。 (以下、Facebookより引用) 2015年2月1日  私が朝一番にすること。…

RETURN TOP

プロフィール

名前:ひー
資格:理学療法士
病気を治す方法、病気にならない方法を追究中。
食べ物、運動なども大切だが、意識(思い)を改善しないと真の健康は得られないと気付く。
例えば、争い、憎しみ、怒り、心配事、嫉妬、不安、ねたみ、利己主義・・・どれも病気の原因になると思っています。これらは分離感から生じることが多い。
SORA(空)はひとつ。
みんながひとつの方向に進むシナリオを、みんなで描いていきたい。

おすすめ記事