きゅうりの細胞を顕微鏡で見た~農薬野菜と無農薬野菜の比較~

無農薬野菜と農薬野菜の違いって、見た目じゃちょっとわかりにくいですよね・・・
でも中身は全然違うんです( `ー´)ノ

「まほろば」本店で無農薬、無化学肥料のきゅうりをゲットしたので、
(たしか2本で120~130円くらいだったかな)
スーパーのきゅうりと比較してみました。

 

あなたからみて↑写真左がスーパーのもの。
右が無農薬、無化学肥料です。

どちらも同じ北海道産。

 

今回は顕微鏡を使い、細胞レベルで比較してみましたよ~。

興味のある方は是非ごらんください。

 

きゅうりの細胞を顕微鏡でみる

 

 

きゅうりをスライスして、200倍率の顕微鏡でのぞきました。

 

 

農薬を使ったきゅうりの細胞

 

無農薬、無化学肥料のきゅうりの細胞

 

 

顕微鏡をのぞくところからスマホで撮影したので、画像悪くてすいません。

どうでしょう?違いに気づきましたか?

 

細胞の数と大きさが違う

細胞の数がちがいますよね!
無農薬の方が細胞の数が多いです。
そして、細かい細胞がぎっしりつまっている。

農薬を使ったきゅうりは細胞が大きくて、スカスカです。

どちらも全く同じ倍率でみました。

 

細胞は健康のバーロメーター

人間の細胞数は約70兆といわれていますが、人によって数はちがいます。
健康な人ほど細胞の数が多い。

生まれたての赤ちゃんは、細胞の数がめちゃ多いです。
逆に高齢な方は細胞数が少ない。

これは、新陳代謝が活発に行われているかどうかが関係しています。

 

新陳代謝とは、

新しいものが古いものと次第に入れ替わること。

 

お肌の新陳代謝がイメージしやすいでしょうか。
古くなった肌がはがれて、新しいのがでてきますよね。

例えば、子供は転んでキズを負っても、すぐ治ります。

ところが、お年寄りはキズの治りが遅い。

キズが治るのも新陳代謝の作用です。

 

 

細胞の数が多いきゅうりの方が健康

無農薬、無化学肥料で育ったきゅうり1本を食べた時に得られるエネルギーは、
農薬を使用したきゅうり50本に相当すると思っています。

 

味の比較

無農薬、無化学肥料のきゅうりの方が、味、香りともに濃くて、中身がぎゅっと詰まっている感じがします。

この違いは、目隠しをして食べても、簡単に無農薬の方を当てることができるレベルでした。

 

無農薬、無化学肥料の野菜はおすすめ

「生野菜を食べるのは健康にいい」といいますが・・・

農薬をたくさん使った野菜を食べて健康になれるのでしょうか・・・

注意しないと、農薬を食べていることになりかねません。

農薬を使用した野菜を食べるときは、以下の記事を参考にしてください。

農薬野菜を3分で中和(除去)する方法

 

何でも感謝して食べるのが基本

手に入るときは、なるべく農薬や化学肥料を使っていない野菜を食べます。

これは「地球をこれ以上汚さないために、農薬の使用を減らしたい」という思いも込めて。

消費者がそういう野菜を好んで買うようになって、「農薬野菜が売れない」となれば、農家さん達も農薬を減らす努力をするんじゃないかな。

 

しかし、「無農薬野菜しか食べない」とこだわり過ぎるのも危険です。

 

そもそも、いくら食べ物に気を付けても、それだけでは健康になれません。
自然食を食べていても、病気になる人がいます。

思い、心の使い方が重要。

 

私は一時期マクロビオティックにハマり、1年間くらい続けたことがあるんです。

その感想を一言でいうと「人生がつまらなくなる」。

何を食べるにも「これはいい」「これはダメ」がつきまとい。
友達との外食も楽しくありませんでした。

それで健康になったかというとそれも疑問。

当時、痩せ細り、とても活気がなくなっていたように思います。

さらに、こんなことがありました。

献血の時に「鉄分が少なくて献血できません」といわれたのです。(;´・ω・)

 

今は、なるべく自然なものをチョイスしますが、
基本的にはなんでも感謝して食べるようにしています。
(まだ無意識に良し悪しをつけるクセが抜けませんが・・・)

 

「農薬を使っているから体に悪い」と思って食べると、ほんとうに悪い結果を招いてしまう。

それほど意識の力を大きいと思っています。

 

意識の話は、まだ語れるレベルではありませんので、
そのうち機会があれば・・・

 

 

 

それでは、今日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

じゃねば~い。(^^)/

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール

名前:ひー
資格:理学療法士
病気を治す方法、病気にならない方法を追究中。
食べ物、運動なども大切だが、意識(思い)を改善しないと真の健康は得られないと気付く。
例えば、争い、憎しみ、怒り、心配事、嫉妬、不安、ねたみ、利己主義・・・どれも病気の原因になると思っています。これらは分離感から生じることが多い。
SORA(空)はひとつ。
みんながひとつの方向に進むシナリオを、みんなで描いていきたい。

おすすめ記事