メルカリで不用品が売れるかやってみた ~メルカリ初心者の感想~

ダイオキシン類は、

「青酸カリよりも毒性が強く、人工物質としては最も強い毒性を持つ物質」

たくさんの量だったらって話なんすけどね。

ダイオキシンは物を燃やすと発生します。

「ゴミ減らす ダイオキシンは もういらぬ」
今年の正月、習字で書いた言葉。(←うそですよ)

 

不用品がでたら、なるべくゴミにせず、リサイクルショップに持って行くタイプ。

それが、ひー。

今回は話題のメルカリに挑戦してみました。
これからメルカリを始めようと思っている方の参考になれば嬉しいな (^^♪

 

メルカリをやってみようと決めた理由

わしの実家は築35年のオンボロ家。
母はそろそろ引っ越しを考えているらしい。

旧わしの部屋はほぼ物置となっていて、着ていない服や使ってない物がわんさか。

「よし、引っ越しに向けて片付けていこう!!」

まず手に取ったのは高校生時代、サッカー部の練習着。

「これ先輩から500円で買ったんだよな」

ちなみに1990年イタリア代表のユニフォーム。
きれいなブルーでお気に入りのデザインだ。

早速リサイクルショップへもっていく。

 

店員「10円ですね」

ひー「ちーん・・・」

やはりリサイクルショップはこんなものか。

「わしの思い出は10円かい」

「ここの店は、このユニフォームの価値がわからんのだな。
もう少し話のわかる店はないものか」
とネットで検索。

すると、「サッカー用品なんでも買取ます!!」

「ほうほう、専門店ならこの価値がわかるだろうて」

早速、写真を送って無料査定してもらった。

店員「200円ですね」

ひー「あぼーん」

そうなのか、こんなもんなのか。
もう少しできる子だと思ってたよ。

「もういいや、他にもサッカー用品あるから、ここにまとめて買い取ってもらおう」

と思ったところ・・・・

 

「ちょまてよっ!!(心の声)」

 

「ぶっちゃけぇ、メルカリで売ってみたら・・・」

 

前から気になっていたメルカリだが、めんどくさがりなオイラには無理だろうとあきらめていた。

だが、他にも色々いらない物があるので、メルカリで売ってみることに。

2018年メルカリ大作戦とはこのことだ。

何事も体験だよね。

 

メルカリ始めました

アプリをダウンロードし会員登録、ここまではパパっと順調順調。(^^♪

 

今回出品するアイテムはこいつらだ!!

 

バハウスのシャツ

15年以上前に1000円で買ったもの。
タイトなつくりで、胸板の厚いわしが着ると、ピチピチ。

まるでプロレスラー。

ほとんど使用していない。
我ながらセンスのない服(´・ω・)

 

イタリア代表ユニフォーム

今回の主役。これが売れればいいや。
めちゃ着たので変色や、ほつれ、毛玉がある。

 

ぬいぐるみ

UFOキャッチャーでとったもの。
発送が面倒くさそうなので、内心「売れないでもいい」という思い。

 

コーチのトラベルクロック

雑誌の付録品。
非売品だから売れそう。

 

エイプのトートバック

こちらも雑誌の付録。非売品シリーズ第2弾。
エイプマニア求む!!

 

メルカリ出品の流れ

まずは、メルカリ出品方法をググって下調べ。

写真をとって、サイズを計って、セールス文章を書く。

値段はメルカリ内でだいたいの相場を調べて決定。

配送方法がよくわからなかったので、とりあえず無難なゆうゆうメルカリ便を選択。

慣れない作業の連続。

「やっぱり面倒くさそっ、やめようかな・・・」
と出品に迷いが・・・(´・ω・)

いや、やると決めたからには最後までやるんだ!!
それが、ひー。

なんだかんだハナかんだで、全部出品するのに、3分どころか、3時間くらいかかったよ。
※迷い時間を含む

 

いざ出品!!!はたして売れるのか?

出品したと同時に、どの商品が、どれくらいの人に見られているのか、わかるのです。

早速「いいね」がつく商品も。
「いいね」がつくとなんか嬉しい。
※下図のハートマークがいいね

出品後10分で早速質問のコメントが!!
サッカーユニフォームについてだ。

「タグに書いてあるサイズはいくつですか???」

「サイズは○○です!」すぐコメントを返信。

「く、くいつきがすげぇ!」
「求めている人いるじゃん」

「もう少し高くても売れるんじゃないか!?」

うっかり値上げを考えちゃいましたが、ここはグッととこらえる。

 

そして翌朝・・・

 

「サッカーユニフォームが売れました」

 

 

メルカリから「商品が売れたので、発送してくだい」とメールあり。

「売れたぜベイベー!!!」

購入相手に「お買い上げありがとうございます!」とお礼の返信。

 

4~7日後発送と設定していましたが、最初のお客さんだったので、いてもたってもいられず、ダイソーに駆け込み梱包資材を購入。

(孫の手は関係ないよ)

A4の封筒に入れてローソンへ、ビーダッシュ!!

ゆうゆうメルカリ便は、ロッピーで2次元バーコードをかざすと、レシートが出てきて、それをレジに持って行くと店員さんが対応してくれますよ。

5分とかからず配送完了!!

相手に発送完了の通知をします。

 

3日後くらいに商品が相手に届き、お互いに評価をしあって取引完了。

 

5日間で3つ売れたよ

結果、売れたのは

・サッカーユニフォーム
・コニーとブラウンのぬいぐるみセット
・コーチの置時計

でした。

サッカーユニフォームは1800円で売れましたよ。
(販売手数料10%、送料を差し引くと1445円が手元に残る)

 

メルカリをやった感想

写真撮影が大事

やっぱ写真大事だよね。特に一枚目。
わしの部屋は日当たりが悪く、良い写真をとるのにエネルギーを使いました。

 

セールス文章にこだわる

メルカリはすぐ出品できるのがウリですが、商品の状態や魅力をちゃんと書かないと売れづらい。

そりゃそうだよね。
購入者は写真と文章をみて、買う、買わないを決めるわけだから。

どうやったら、商品に価値を感じてもらえるか、文章にコリはじめると時間がかかる。(´・ω・)

 

配送方法の選択にとまどう

「なんでもメルカリ便でいいやん」と思ってたら、

なんと1000円以上の出品じゃないと、メルカリ便を選択できないというしばりが!!
(A4サイズのネコポス、ゆうパケットは300円以上から可能)

1000円以下で中途半端な大きさのぬいぐるみは定型郵便で送ることに。

その他「これはどのくらい送料かかるんだろ?」と、慣れるまでは頭を使います。

 

梱包がめんどい

梱包資材の準備をしたり、梱包したりは慣れるまでやっぱり面倒くさい。

 

PCで下書き保存できない

スマホ入力が面倒だったので、PCでざざ~っと入力して下書き保存しようと思ったら、

「できないやん」

しかも、

らくらくメルカリ便、ゆうゆうメルカリ便を選択した商品は、スマホからじゃないと編集できません。

なので、PCで入力するときは、配送方法未定、1万(売れないように)でとりあえず出品して、PCで編集した後、配送方法をメルカリ便に変更してました。

 

コメントのやり取り

「汚れはありませんか?」
「セット販売できませんか?」
「ちゃんと動きますか?」

といったコメントがきました。

出品時にサイズや状態などをしっかり書くことで、コメントの手間が省けると思います。

 

メルカリに恋する

メルカリのことを考えることが多くなりました。

「いいねついたかな」

「コメント返さなきゃ」

「これメルカリで売れるんでない」

なんてことをいつも考え、意味なくメルカリを開いてまう・・・

メルカリ中毒になる気持ちがわかるよ。

時間はもっと大事なことに活用したいものだ。

 

メルカリ気になるならやってみたらいいじゃん!!

5日間メルカリをやった結果、リサイクルショップで売るよりも高く売れました。

出品や配送、お客様とのやり取りは決して楽とは言えません。

でも、慣れたら気軽に続けられそうな雰囲気。

友達に、「メルカリってどうなの?」って聞かれたら・・・

「ネットショップの店長になった気分が味わえたよ。
サラリーマンづけの脳みそをビーンと刺激してくれた感じ」

そう、つぶやきたいです。

家の中がスッキリしたし、眠っていた物が、必要とされる人に使われることで、物たちもきっと喜んでいることでしょう。

(トイストーリーの世界観ですな)

 

それでは、今日はこの辺で。

最後まで読んでくれてありがとうございました!!!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール

名前:ひー
資格:理学療法士
病気を治す方法、病気にならない方法を追究中。
食べ物、運動なども大切だが、意識(思い)を改善しないと真の健康は得られないと気付く。
例えば、争い、憎しみ、怒り、心配事、嫉妬、不安、ねたみ、利己主義・・・どれも病気の原因になると思っています。これらは分離感から生じることが多い。
SORA(空)はひとつ。
みんながひとつの方向に進むシナリオを、みんなで描いていきたい。

おすすめ記事